母がどこからか仕入れた情報で、ガスールと言うものがお肌にいいらしいとのこと。

ガスール?なにそれ?と思ったらさっそく母が購入してきてました。

ガスールってみんな知ってるのかな?私は初めて聞いたものでした。

ぱっと見は灰色の砂?みたいなもの。

どうやらいわゆる泥パック的なものらしいです。

うーん、怪しい。

と思いながらもさっそく使ってみました。

かなりサラサラした粉状のガスールに水を混ぜていくと泥になっていきます。

恐る恐るそれを顔に塗りつけてみました。

優しくマッサージするようにしてみると、あらら!?

なにこれ?なんか凄くスベスベなんですけど!?

もっとドロドロベタベタな感じかと思っていたらスベスベで驚きました。

最後にちょっと時間を置いて泥パックします。

一通り終わって洗い流してみたら予想以上に肌がスベスベに。

ガスール凄い!ナイス母!いーもん買ってきてくれたよ母上様!

噂によると髪とかも洗えるらしいです。

流石に勿体ないしそこまでは使ってないのですがこれはかなりお気に入りになりました。

洗顔後の化粧水の肌への浸透具合もいい気がします。

ちなみに、顔に使った後手についた泥を身体中につけて全身スベスベにしてます。

泥系の商品って使ったことなかったのですがこれはハマってしまいそうな予感です。

10代の時と同じスキンケアでは限界でした

今まで化粧水・乳液で終了~でした。

そんな時突然肌の変化を感じました。

朝起きて肌がカサカサしているのです。

「これは、マズイ!」と感じ即座にいつもお世話になっている化粧品売り場で相談をしました。

まず、肌の脂質量・水分量・血行などを調べてみると、

どれも平均の半分以下という恐ろしい結果に…。

化粧水も乳液も毎日しているのに何でだとかなりショックでした。

原因を尋ねると、化粧水や乳液が肌の表面だけに乗っている状態で肌の奥底まで

浸透していないことでした。

そこで勧められたのが、導入美容液です。

これは人生初の物で?という感じでしたが、

手の甲で導入美容液を塗って化粧水を付けた時の浸透の仕方が化粧水だけの時と

あまりにも違って感激しました。

正直、化粧水と乳液だけで面倒だったスキンケアに導入美容液もしなければいけないのは

億劫でしたが、こんなに効果があるのなら止められないなと思います。

初めて1週間ですが朝にカサカサすることもなく10代の時と変わらない肌を保てています。

とにかく乾燥するという時のお助けアイテム

私はひどい乾燥肌。

冬はもちろん、真夏もエアコンによる乾燥で肌がぱさぱさになります。

もともとアトピー性皮膚炎だから、肌が乾燥して荒れやすいのだけれど、

年をとるにつれさらに乾燥しやすくなってきたみたい。

夜更かししてもメイクをしたまま寝てしまっても肌荒れしない友達がうらやましくて

仕方がないけれど、持って生まれた体質は受け入れるより仕方がないので、

どうやったら乾燥を防ぐことができるのか、いつも考えています。

まず基本は保湿成分の多い化粧水を選ぶこと。

あまり高い化粧水は買えないので、ドラッグストアで1500円以内のものを探します。

サンプルを手の甲にぬって、浸透具合を確かめます。

すーっと入り込むような化粧水が理想的。

化粧水はおしまずたくさん使います。

お風呂上りに3回に分けて、両手の手のひらで包み込むようにして、

肌にしっかり浸透させます。

そのあとクリームをマッサージしながら塗り込みます。

そして、私の必殺保湿法。

それは「マスク」。

しっかりケアした後の肌を乾燥させずに朝までもたせるためには、

マスクによる保湿が大切。

朝までマスクをして寝ます。

すると、自分の呼吸でマスクのなかは適度な湿度が保たれるので、肌は乾燥しらず。

朝起きてマスクをはずすと、肌はしっとりしています。

喉の乾燥をふせいて風邪予防にもなるので一石二鳥です。

マスクをして寝るようになってから、朝のファンデーションのなじみ方がとてもよくなった気がします。

今日は恒例のドラッグストア探検日。

新しいクリームを探しに行ってきます。

ラクチンな上に、効果も倍増のおすすめパック方法

今日は最近やっているパックを紹介します。

ちなみに今までは、パックは特別な日の前夜くらいしかしていなかったのですが、

このパックにしてからは毎日しています!100円均一で買える、シリコン製の、

パックのカバーみたいなものがあるんです!それをつければ、

パックしながら作業ができる☆とってもラクだし、時短にもなる!

密閉されるから蒸発しないので効果も倍増なんです!

ちなみにパック自体は、これまた100円均一で買ってる12枚入りのパックシート。

これに持ってる化粧水を浸して、上からシリコンカバーをして使ってます!

パックしながら髪の毛を乾かして効率的です!

今まではパックしている間って何もできなかったのが、

なかなかパックする気になれない理由だったので、今は毎日出来ています☆

ちなみに、化粧水もたくさん入って安い、ハトムギ化粧水を使ってるから、

かなりローコストで済んでます♪パックシートも1枚8円くらいだし、

トータル1日10円くらいかな?めんどくさがりの人でもできると思うので試してほしいです♪

少し日差しも温かくなり、外に出たくなる季節になってきましたよね~。

お弁当作って家族やお友達と花見に行こうかとか、

楽しい事も考え心もウキウキしています。

だけど気になるのが春さきの紫外線がお肌にとっても悪いって事!

シワ、シミ!を作ってしまったら、なかなか後のケアーが大変!

わかっているけど、やっぱり出かけた~い。

紫外線対策で日焼け止めを塗るのも大事だけど、

きっと日頃のお手入れが大事だと思います。

ちゃんと日焼けしにくいお肌になるための日頃のお手入れ!

楽しいお出かけ事の前にはお肌が乾燥しないように丁寧に

ローションを重ね付けして保湿もバッチリしてお肌を守らないとね。

毎日の丁寧なお手入れがきっと紫外線からもダメージを受けにくい肌を作る事になる事を

信じて、頑張ろうっと!健康なお肌になるためにはきっと努力は必要~。

50歳過ぎてしまったけど、なんとかシミもシワもあまり出来ていないのは、

そう思って洗顔や水分補給や保湿、いろいろ気をつけてるからかな。

フェイスマッサージとフェイスマスクでツルツルお肌

休日のお出かけで、旦那に、「いつもより目バチバチのメイクしてみてよ」と言われました〜。

子供を出産してから、メイクは簡単に、、、基本の日焼け止めとファンデーション、

眉毛ぐらいでした(笑)だって、メイク落とすのめんどくさいもん!!

お風呂ゆっくり入ってられへんやん!というのもあって、メイクは大雑把になってました。

でも、せっかくのリクエストだったので頑張りましたよ!!

褒めてもらえました♪めっちゃ嬉しかったです。

が、しかし!落とすときがきました。

アイメイクは落とすの大変ですよね。。

コンシーラーも使ったので、毛穴に入り込んでる〜そんな時、私がまずするのは、

ポイントオフでアイメイクや眉毛、化粧が厚いところを落とします。

次は、クリームタイプの化粧落としを使います。

ここからが重要です!まずは、フェイスマッサージをして、顔の血行を良くし、

毛穴を広げて、入り込んだ化粧や老廃物を揉みだします。

これが、結構気持ちいい。次は、フェイスマスクです。

私が使っているのは、塗るタイプのクレイマスクなので、

顔の水分を拭き取ってから、全体に塗り広げます。

その上から温タオルをオンします(笑)数分おいてからタオルでマスクを拭き取ると、、、

ツルツル〜〜♪毛穴の汚れが見えない!ずっと触っていたくなる肌になります。

後は洗顔をして、化粧水などで毛穴を閉めます。

化粧をしたあとのスキンケアをしっかりすると、次の化粧も楽しくなります。

久しぶりに女子に戻った気持ちになりました(笑)

乾燥や皮脂汚れなどなんでも効く!私がしている美肌スキンケア♪

私はいつもしているスキンケアがあります。

聞いたことがある方もいると思いますが、それは「半身浴!」です。

なぜわたしはこれをやるようになったかというと、

生活習慣の乱れなどで肌にニキビができたり、肌荒れを起こすようになったことがきっかけです。

そこから塗り薬やパックなど試しましたがどれも治るけど、すぐに再発するのです。

それを繰り返すのが嫌になりいろいろ試してみたところ、

見つけたのがこの半身浴で、半身浴は血行促進の効果があるので体の巡りがよくなり、

肌荒れ以外でもプラスなことがたくさんあるのです。

便通がよくなったり、生理痛がなくなったりと私が思っているよりも半身浴のパワーは

素晴らしいものだと気づいたのです。

そしてその半身浴で私がしているスキンケアとは、半身浴をして、

お風呂上りに化粧水・乳液、またはパックなどで保湿することです。

意外と普通ですがとても効果があります。

これをすることによって肌のキメが整い、ニキビや肌荒れが治り、

さらに全体的にきれいな肌になれるのです。

注意すべきポイントはお風呂上りは乾燥するので保湿はぜったいすること!

そして半身浴中は絶対に手や上半身をお湯につけないこと!です。

これさえ守ればあなたもうるうる美肌になれますよ♪

ズボラな私が一念発起してやりはじめたこと

最近どーにも毛穴が気になります。

いや、以前から気にはなっていたのですが今までにも増して気になるのです。

なぜだ?なんか毛穴が広がってきてるような気がしてならない。

色々調べてみると弛みが原因のような気がしてきました。

元々ズボラ気味の私ですがさすがに危機感を感じて一念発起しました。

まず、洗顔は丁寧に!これ鉄則ってことらしいので丁寧かつ優しくメイク落としをすることに。

さらに洗顔はよーく泡立てて、泡を転がすように洗います。

これだけでもズボラだった私には結構な重労働だったりするんです。

しかーしこれだけではない!洗顔後のお手入れも入念にやりますよ。

化粧水は多めにしっかりバッティングして、乳液やクリームは付けすぎないように。

さらにさらに、顔の筋肉トレーニングも始めました。

舌をぐるぐる回すように動かして筋肉を刺激します。

これがなかなかキツいんです!でも今まで使ったことないどころか

意識すらしたことのない部分使っているのがよく分かってやりがちがあります。

これは続けれそうな予感!スキンケアで外からのケア、

トレーニングで内からのケア、ダブルケアで頑張ろう!

高校生のころから花粉症を発症して、

30代後半になった今ではさまざまな花粉に反応し、

年中鼻がムズムズして目元も知らないうちにかいてしまっています。

ひどい時は、目頭の皮膚も荒れて鼻先も皮がめくれてしまう時もあります。

そんな私にとって心強い商品が発売されました。

資生堂のdプログラムから花粉やちり、ほこり、

大気汚染物質など目に見えないさまざまな汚れを寄せ付けない美容液が出たのです。

dプログラムといえば敏感肌用の化粧品で有名ですが、

新しく出たアレルバリアエッセンスは汚れを寄せ付けないことはもちろん、

SPF40+++と紫外線もカットしてくれるのです。

肌に汚れが付くと肌が傷ついてしまい、

そこからダメージを受けやすくなってしまうようです。

この美容液が発売されると知ってすぐに購入しました。

以前より皮膚がかゆくなったりくしゃみをする回数が減りました。

最近では一年中日焼け止めを塗った方が良いと言われているので

年中使える頼もしいアイテムが増えました。

洗面所の掃除をしていたら昔使っていた洗顔ブラシを発見。

この間、洗面所を掃除していたら数年前に買った電動洗顔ブラシが出てきました。

ずぼらな自分は少しだけ使ってそのまま放置していたみたいです。

有名な化粧品ランキングサイトでの口コミもよかった商品ですし、

値段もそこそこしたのでもったいないので久々に使ってみようと思い、

再び充電して使うことにしました。

子供が産まれてからスキンケアに使う時間が限られてしまい、

なかなか手のこんだお手入れができなくなっていたので、

電動洗顔ブラシならちょうどいいなとも思いました。

いつも主人の帰宅が遅いので、子供と一緒にお風呂に入っているので、

それはそれはてんやわんやなんですがこのブラシは1分ほどで

終わるのでその点も子育て中にはありがたいです。

やはり、子供が産まれてから自分にかけるお金も時間も少なくなったので

どんどん老いる一方だったのできちんとケアしてかないとなとも思っていました。

独身時代は、有名なコスメブランドの高い化粧品をラインで

そろえてお風呂上りにじっくりケアしていましたのが懐かしいです。

早速今日から使ってみようと思います。

これから少しでも自分のことを気にかけていきたいです。

かさかさ唇を簡単にウルウルしっとり唇に変身!

季節を問わず唇の乾燥に悩んでます。

しかも口紅の色素にアレルギー反応が出るようになってしまい、

口紅を塗ると唇はたらこのように真っ赤に腫れあがってしまいます。

それからは前よりも唇の乾燥がひどくなりまいた。

いろいろ保湿のリップクリームは売られていますが、

唇が過剰に反応してしまうせいか、どれも合いません。

あれこれ色々試しましたが、ようやくたどり着いたのがワセリンです。

ドラックストアでも安く手に入ります。

ワセリンは赤ちゃんでも安心して使える保湿剤で、全身に使えます。

私は唇に使っていますが、お風呂上りに全身に塗ると乾燥が防げるので、

お子さんがいるお家ではよく使われています。

よく見る青いパッケージのワセリンが有名です。

でも体調が悪いときはそれでもかぶれてしまうので、

敏感肌の方は白いパッケージの白色ワセリンの方がいいかもしれません。

ワセリンには、さらに不純物が少ないサンホワイトというワセリンもあります。

私が使っていいるのはこのサンホワイトです。

ワセリンの中でも純度が高いので、ぜひこちらをお勧めします。

まず、唇にたっぷりとワセリンを塗ります。

ラップをしてさらにマスクをして寝ます。

朝起きたらしとっり唇になっています。

口紅やリップクリームでかぶれてしまう方は、ワセリンパックを試してみてください。

オイルを使ったスキンケアにはまっています。

最近オイルを使ったスキンケアにはまっています。

オリーブオイルやスクワランオイルをはじめとして今まで様々なものを使用してきました。

どれも効果はそれなりにあったのですが、自分の好きな使用感ではなかったので、

もっと相性の良いオイルはないものかと模索したときに出会ったオイルがあります。

それが馬油です。

植物性のオイルのようなさっぱりした使い心地なのに、

つけた翌日の肌は植物性オイルよりもしっとりしているので本当に感激しました。

また、始めは知らずに使っていたのですが続けて利用すると

シミが薄くなるという効果があるようなので、なおさら手放せません。

最近では顔だけでなく、身体や髪の毛にもつけたりしています。

すると、今まで乾燥による痒みで困っていた脚や腕なども次第に痒みがおさまってきました。

私にとってはもうなくてはならない万能オイルです。

多くのメーカーから馬油が発売されているので、

これからは色々な馬油を試してみてみたいと思います。

脛の辺りの粉吹きがまた始まったので、まあ冬の恒例のことなんですがね、

なので保湿クリームを風呂上りにせっせと塗っていたんですが。

数日経って気が付いた、皮膚が赤みががかってる?まあいいや、

でそのまままたクリームを塗ってそのまた数日後、

赤くなっていた場所が今度はかさぶたみたいになってました。

昨年使っていたクリームが無くなったので、新しいのを買ったんですが、

勿論無添加のクリーム購入したんですが。

肌に合わなかったのですかね、逆に荒れてしまいました。

仕方ないのでこういう時に一番のお役立ち、オリーブオイルを塗って様子見することに。

幸いかさぶたみたいになったそこの部分も、1週間くらいで治りましたが、

いやいややはり購入前にテスターでパッチテスト出来ない物を購入するのは危険ですね、

脛だからまだ良かったけどこれが顔だったらと思うとかなりぞっとしました。

脛だってねえ、赤くなっていた間はスカート履けませんでしたよ、

ストッキングから見えてしまうので。

今度から気を付けないといけないですね。

ベビーオイルっていろんなことに使えるんです

最近、とても物忘れがひどいんです。

でもそのおかげで新しい発見をしちゃいました。

つい先日お風呂場で使っていたメイク落としがなくなりました。

明日買ってこよ~っと思っていたのに、すっかり忘れて翌日のお風呂の時間!!

あ~っとなりました。

洗面所によくある試供品のメイク落としもタイミング悪くないし、

でも洗顔料だけでは落ちるはずのないバッチリメイクの私

(マスカラだってアイラインだってウォータープルーフです!)。

メイクがきっちり落ちていないなんて許せないし、絶対いや!どうしよう、どうしよう。

となっていたら目にとまったのが、

CMをみて入浴後濡れた体にぬってからタオルで拭いてしっとりボディー☆

と思い買っていたが、あまり使ってなかったベビーオイル。

ダメもとで顔に塗ってマッサージ。

シャワーで流してもベタベタ感は取れませんが、でもメイクは落ちてるみたい。

ベタベタは気持ち悪いからいつもの洗顔料でダブル洗顔してみたら・・・・☆

なんとなんだかすごくいい感じ!!

オイルクレンジングって肌に良くないってよく雑誌なんかにも書いてるから

気になってたんだけど、これなら肌にも負担が少なそうだし。

とりあえず今あるベビーオイルがなくなるまでこの方法でメイク落としてみまぁす。

体の中をキレイにするとお肌に現れることを実感!

女に生まれた宿命ともいうべき生理。

またやってきました・・・。

ホントしんどい、おとといくらいから無性に体がだるいし、

眠いし、イライラするし、と思ってはいたんだけど。

ついに来ました女の子週間。

最近は体のしんどさだけじゃなく肌荒れがひどいんです。

いろいろやってみたけど最近はこれが私にあってるみたいでなんとか

ひどい状態にならずに持ちこたえられています。

まず生理になりそうだなぁ~って感じたときやなった日は朝からレモンを

絞った白湯を飲むこと。

(本当は毎朝やるのがいいらしんだけど、バタバタして忘れちゃうこともしばしばで)

レモンだけでは飲むのがしんどいときや朝ごはんを食べる気分じゃないときは

オリジナルでハチミツ入れて多めに飲みます。

体が温まって腹痛もましになるし、腸にももちろんいいのでお通じもよくなります。

その後に市販のビタミンB入りのサプリメントを飲んで、

洗顔後には冷蔵庫で冷やしてあるシートパックを顔に張り付けながら、

持ち物の準備などをし最後にメイク。

これが最近の生理時の朝のパターンです。

野菜ジュースを飲んだりするのもいいのだけれど、

最近冷えも深刻な悩みの一つなので。

女の人は腸と子宮を大切にしないとダメみたいです。

ストレスとともに訪れた湿疹 気長にケアして改善

頭がかゆいなと思って指で触ってみると、なにやらぽつっと触れるものが・・・。

爪でひっかくと中から脂肪の塊が出てきました。

毛根にくっついていたのです。

アブラ特有の臭みとともに強烈に覚えています。

そのころ、仕事が忙しく、ストレスを感じていました。

教師をしているのですが、受験期真っ最中で進路指導、

教科指導のほかに保護者への対応に追われ、パニック状態でした。

洗髪をこまめにすること、保湿のためにクリームを塗ることを心がけていましたが、

なかなか改善しません。

たまらず皮膚科のお世話になりました。診断は、頭皮湿疹。

それも脂漏性湿疹というもので、年とともに出やすい皮膚病だそうです。

顔、背中、わきの下など、脂のたまりやすいところには出る可能性があるということでした。

薬用クリームをいただいてさっそく治療開始。

塗った当初はよくなるのですが、完治はしません。頑固なのです。

寝ている間にかきむしったりして、朝起きると血が出ていることもたびたび。

まま治ったかなと言えるまでに半年以上かかりました。

えッ、どうやって治したかって。覚悟を決めて、病気と向き合ったからです。

痒い時にもイライラしない。刺激物はとらない。

規則正しい生活を繰り返す。これらのことを粘り強く続けることです。

心と体のバランスが大切ですよ。

女子にとって、お化粧はほぼ毎日やることで、

お化粧をするたびに、自分の顔にいろいろなものを塗ってます。

自分の肌を想像すると、いったいどれだけの化粧が自分の毛穴をふさいでいるんだろう。。。

考えただけで恐ろしい。。。

(汗)なので毎日のクレンジングはとっても大事だとおもう。

クレンジング

そして、スキンケアの基本は、まずはクレンジングだとわたしは思います。

若いころはお化粧を落とすのがめんどくさくて、化粧を塗ったままねて、

翌朝その上に重ねて塗ったりもしてたなぁ(汗)今そんなことは絶対ぃいできない!!!

しっかり夜おとすこと。

複雑に考えずに、お皿を洗うのと同じだとおもう。

汚れって冷たい水よりも、温かい水のほうがよく落ちるので、お顔もいっしょ。

まずはお顔の表面を温めてあげること。

蒸気などが出てくる美顔器があれば、なおよしですが、なかなか高価だから私にはなえない泣。

だからわたしは入浴しながらタオルを温めて顔に乗せて、顔の表面を蒸し、お化粧をうかせます。

そのあとに、クレンジングを使って、やさしくなでてあげるだけで、簡単にお化粧がおちます。

毛穴が綺麗なら、そこにスキンケア化粧水も浸透して行きやすいしね。

いつまでも綺麗なお肌でいたいな。

乾燥がひどいときは体中ど
こでもワセリンを

肌の乾燥がひどいときには、いつもワセリンを使います。

体中どこでもです(笑)一番効果を確認できる箇所は踵。

家の中で靴下をはくのが嫌いなので帰ってきたら、すぐ脱いじゃいます。

そのせいなのか、違うのかはわかりませんがとにかくいつでも踵がガサガサのガリガリ。

あまりにもひどかったので、

寝る前に唇に塗るように枕元に置いていたワセリンを塗ってみたんです。

だって唇のガサガサに効くんなら踵にもいいかなぁ~っと思って。

そしたらなんと翌朝、あんなにガサガサのガリガリで真っ白になってた踵が

なんかさらっとそしてしっとりしてるのです。

キャー!、すごい!となり早速その日近所のドラッグストアで

超ビッグサイズのワセリン(368g)を購入。

以来ずっと使っています。

もともと愛用していた唇はもちろん、踵、手、目の下、

ひざなどカサカサしてる場所にはすべてつかいます。

目元もなかなかおすすめです。

アイクリームは少量なのにすごく高い!

目元のケアは大切なのは重々承知していますが、

そのお金を出すなら美容液をとか思ってしまいなかなか買えませんでした。

でもこの踵にワセリンを塗ってから寝るという習慣がついてからは、

スキンケアをぜーんぶした後の寝る前に目元にも塗っています。

ワセリンは使用感固いので手で温めて柔らかくなってから優しく目元にも。

踵と同じく目元も翌朝はふっくらやわらか~い感じになってます。

ベタベタなので夜寝る前にしか使えないのが残念ですが。。。

砂漠肌にオアシスのようなプルプル顔パック

もう乾燥する季節もだいぶ過ぎ去っていったとこもいきや、

紫外線は容赦なくわたしのお肌を攻撃してくる。。。

やめて〜〜(泣 だんだん人と会話するとき、

じっと顔をみられるのがイヤになってくるお年ごろ。。

心は永遠の20歳だけど← やっぱりエステなんかに通って、

常に美しくなんて、お財布が真冬の私には無理だから、せめて自分できることを!!!

お風呂あがりに、いろいろ髪乾かしたりする時間は、顔にいつも、パックをはってる。

子供にお化けだよ〜なんて、ベタなことしながらね(笑)

でも毎日毎日それを欠かさずやるだけで全然違うとおもう。

そして、これはお風呂あがりだけでなくて、朝起きたあとも!!

お弁当作ったり掃除したりの時間も夜ねながら抜けていったわたしのお顔の水分を

補給してあげないとね。

でも朝このパックをはってあげるかあげないかで、

その日のお化粧のノリは全然ちがう!少しでも、自分でできることをやらにいとね。

あ、はがしたパックで首と手首にもおすそ分けをわすれずに(笑)

おうちできもちよ〜くスキンケア。これぞうちエステ

人間って不思議ね〜疲れがたまって、身体のなかの流れが悪くなるだけで、

顔が一回りもふた回りも巨大化する!!!(笑)

スキンケアってさ、ただ消し水とか塗るだけじゃなくて、

老廃物とかをしっかり毎日流してあげたり、身体の循環をよくしてあげるのも、

スキンケアの一つだと私は思っている。

勝手に(笑)だからわたしはスキンケア化粧水などを塗るときは、

ただピチャピチャ顔に塗るのではなく、顔のマッサージをしながら塗ってあげてるよ。

顔のこってるとこは、老廃物がたまったり滞ってるとこなので、

目の下のへんを目頭から目尻にかけて流したり、眉間のあたりを親指で、

やさしくグッグッと、おしてあげたり、あと耳たぶの裏にあるくぼみは、

美人のツボというらしい!痛い人は老廃物がたまってるみたいなので、

ついでにわたしはそこの美人のツボをおしてあげるよ。

まぁとりあえず気持ちのいいとこを自分でマッサージしてあげればいいってことで、

お家エステみたいな(笑)スキンケアしながら、そうゆうこともすれば、一石二鳥だよね。

スキンケアで一番大切なのは まずは洗顔かなと思っています。

どんなに高級な美容液やクリームでも 肌に浸透しなければ意味がありませんものね。

十分浸透させるためにはやはりしっかりした洗顔だとおもいます。

まずは洗顔フォームですが、わたしのオススメは無添加のものです。

思ってる以上に防腐剤などの影響は深刻なようなので、、、

そして洗顔時はたっぷりの泡で優しく洗います。

きちんとあわだてないと、汚れが落ちないどころか お肌を痛めてしまうとのことです。

すすぎはたっぷりのお水かぬるま湯で、髪の生え際や小鼻まわり、

あごの下など すすぎ残しのないよう 丁寧に洗います。

あと豆知識ですが、人の肌は弱酸性ということですが、

石鹸はアルカリ性なので 汚れはとても落ちるけど肌荒れの原因になることもあるようです。

洗浄剤は弱酸性のアミノ酸系がよいよいようです。

わたしは五年前までは市販の安い洗顔料を使っていましたが、

いろいろ調べてからは無添加のものを使うようにしています

美顔器を使って美肌づくりに励んでいます。

最近、美顔器を使うことにはまっています。

使っているのはスチーム式の美顔器で、粒子の細かい暖かい蒸気が出てくるものです。

これを、メイクを落とす前に5分ほど顔にあててからクレンジングを使うと、

蒸気によって開いた毛穴にしっかりとクレンジング剤が入り込み、

奥に詰まった化粧汚れもしっかりと落としてくれます。

また、お風呂から上がったあとも化粧水を肌に染み込ませながら15分ほど顔に当てています。

これを行うのと行わないのでは、翌日の化粧のノリや肌の明るさが全く違うので欠かせません。

この美顔器を使い始めて1か月ほどたつのですが、

その変化は他の人が見ても分かるようで、

「最近肌がツヤツヤしてない?何してるの?」など聞かれるようになりました。

今までそんな事言われたことがないのでとても嬉しいし、更に頑張ろう!と思えます。

年齢を重ねるとどうしても肌に老化が現れやすくなりますが、

この美顔器をしっかりと使っていつまでも若々しくいたいと思います。

プロに頼んでしっかりとスキンケアしてもらいました。

先日、久しぶりにエステに行ってきました。

たまに頑張った時などに自分へのご褒美としてエステを受けているのですが、

最近は仕事もプライベートもバタバタしてエステを受けるということさえ

頭に浮かばない状態でした。

しかし、この間ふと自分の顔を鏡で見てみると、

とても疲れた顔をしていて肌もカサカサなことに気づき、

これはヤバイと思ってエステに行ったわけですが、

久しぶりのお肌のお手入れはやはり気持ちが良くて癒されました。

エステティシャンの顔を優しく包み込むようなマッサージは

凝り固まった顔の筋肉をじんわりとほぐしてくれます。

更に乾燥とくすみ対策として、美容液を超音波でたっぷりとお肌に導入してもらい、

肌が見違えるほどプルプルになりました。

終わった後は一気に若返った気分になり、とても嬉しくなりました。

自分でスキンケアするのも大事ですが、

こうやって定期的にプロに頼んでスキンケアすることもやはり大事だな、

と改めて感じた1日でした。

朝、洗願フォームを使わず「ぬるま湯洗顔のみ」を試した結果

よく女性芸能人がインタビューなどで「私、朝顔を洗っていません!」

とか言いませんか?さすがに全く洗わないのではないと思います。

おそらく洗顔フォームや洗顔石鹸を使わないで水洗いのみ、の意ですよね・・・。

確かに冬なんて、前の晩たっぷり保湿したのに朝洗顔すると潤いが全くなくなっちゃう。

私は当たり前のように、毎朝洗顔フォームで洗っていたわけですが、

「ぬるま湯洗いのみ」を試してみました!水だけでは汚れが落ちた気がしないので、

ぬるま湯で何回もすすぎ清潔なタオルで拭くだけ。

確かに突っ張らないし、何よりラク!化粧水も普通に浸透するし調子いいかも!

と思い数日続けていたのですが、生理前でもないのに口周辺に小さな白ニキビが・・・。

プツプツと毛穴が盛り上がりザラザラした肌になってしまいました。

うーん、やっぱり汚れ落ちていなかったのかも。

毛穴に汚れが詰まってしまったんですよね。

直ちに朝はちゃんと洗顔フォーム使う習慣に戻しました。

敏感肌なので低刺激性の物を使い、

洗顔後はすぐに保湿です!白ニキビも解消されほっと一安心です。

肌の手入れに力を入れている母のドレッサーには、

ブランド物の化粧品がずらりと並んでいて、

鏡に向かって良い匂いのするクリームで手入れしている姿は私の憧れでした。

その甲斐あってか授業参観でほかのお母さんたちと比べても肌のツヤが格段によく、

「私のお母さんは綺麗!」とひそかに自慢でした。

子供ながらに、大きくなったら私もちゃんとお手入れしようと思ったのをよく覚えています。

学生時代は母に合わなかった化粧水やクリームをもらって手入れし、

そのおかげで肌はシミ一つなく真っ白でよく周囲に褒められました。

社会人になって、自分でお金を稼げるようになってからそれらの値段を知りましたが、

高い効果も納得の高額な物で、自分に合わなかったとはいえよく

未成年の娘に惜しげもなく与えたと驚いてしまいました。

それからはお給料をはたいて購入していましたが、

新入社員のお給料ではそれも長く続くわけがありません。

貯金もできない状態に陥ってこれでは将来が不安になったので、

お金の使い方を見直した時に、

無添加の石鹸と椿油だけで全身ピカピカになるという情報を知ったので、

物は試しと1個100円の石鹸と1000円位の椿油の小瓶を買って使ってみました。

結論として、今まで費やした化粧品代は無駄だったのかと痛感する出来事ばかりでした。

色白・もち肌・ツヤツヤと褒められる回数が明らかに増えてなんとなく複雑な気分です。

お風呂の時間を有効利用して美肌を目指そう

私は基本的に面倒くさがりなので、美容に時間をあまりかけられないタイプです。

そんな私が実践しているのは、ながら美容方法。

何かをしながらついでに美容のためになることが出来たらいいなと考えたのです。

そこでオススメしたいのがお風呂に入りながらフェイスパックをすることです。

まず髪の毛、体を洗い、最後にクレンジングと洗顔をします。

顔の毛穴が開いた状態でクレンジングをすると汚れも落ちやすくなり、

とてもさっぱりするんですね。

その後に湯船に入りながらフェイスパックをするだけという簡単なものです。

使っているパックはドラッグストアなどで売られている大容量の格安なパックで充分。

肌に大切なのは「保湿」なので、安くてもいいのでとにかく水分を肌に与えてあげることが大切です。

お風呂の中で充分に開いた毛穴の状態でパックをすると、

ぐんぐん肌に浸透していくのが分かるのでとても気持ちがいいですよ。

このおかげでだんだん肌がモチモチして、肌荒れもほとんどなくなりました。

こんな簡単な方法でも美肌に近づけたので、これからも続けていきたいです。

やっとみつけた!肌に本当に必要なやさしさ

私の肌は超敏感肌で 小さな頃から毎日のように肌を掻きむしる生活を送っていました。

その頃はまだアトピーという言葉もなく、母は痒みで泣きじゃくる私を抱き

夜中は一睡もできない日がたくさんあったと 今でもあの頃は大変だったなぁと話しています。

父も母もアレルギーはなく、なぜ私だけがこんなにも敏感なのか、

昔は今のようにネット環境もない時代でしたので 母は病院へ行くしかありませんでした。

わたしは頂いた処方箋の塗り薬をひたすら塗りつづけるしかありません、、

でもなかなか体にあわず私の体から湿疹が消えた日は一日もなかったと思います。

そしてわたしは大人になり自分の肌について、

さまざまな情報を得ることができるようになりました。

そして、今までの痒みの原因がなんと市販されているシャンプーや

ボディーソープにあったということを突き止めました。

なにげなく読んだ雑誌に防腐剤などの添加物が肌に負担をかけるとあり、

無添加のスキンケアを徹底してみると今までの発疹が嘘のようになくなったのです!

スキンケアの必須項目!わたしの心がけていること

わたしの肌は非常に弱く、人と同じように過ごしていたら

またたくまに体中痒くなり、夜も眠れなくなります。

そんなわたしが心がけていることが五つあり、

同じような悩みを持つ方に紹介したいと思います。

まずは清潔を保つために行う洗顔ですが以外とみなさんメイクを落としたい気持ちが強いのか

ゴシゴシこすらながら顔を洗っていませんか?この刺激はお肌には大敵だそうです。

できれだけ泡を作り、泡の力でメイクを落とすよう心がけましょう。

ふたつめに大切なこと、添加物の入っている洗浄剤は控えたほうがよいかもです。

はだの丈夫な方はなんの問題もないと言うかもしれませんが、

例えば防腐剤を使った洗浄剤などを使用し続けると 角層が乱れ、

バリア機能が低下するようになり、乾燥がすすむそうです。

三つ目は精神的ストレスをためないこと。

やはり頑張りすぎたり イライラをためこまないのがお肌にもよいですね。

四つ目は紫外線には十分気をつけ 必ずUV対策をしてからの外出をします。

そして最後は今騒がれている大気汚染。

外出時には必ずマスクをしてでかけます。

汚染物質が肌荒れの原因にもなるそうですれの原因に

なんてタイトルだ・・・と思って下さった方、その通りでございます。

私はとってもズボラな正確故、

とにかくメイクを落とすのが面倒くさい‼︎と思ってしまうんですね。

それぐらい女子なんだからやろうよ・・・

と思われる方もいるかもしれません。

でもでも、仕事終わって帰宅したらもう0時過ぎ・・・

しかも次の日は6:30には起きなくてはならない!No limit!

一刻も早く寝たい!という事で私は仕事のある日は結構メイクのまま寝てしまう事も

しばしば・・・(美意識の高い方々はくれぐれも真似をしないで下さい( ̄O ̄;))。

とにかくそんな感じでお肌イジメちゃってるので、休みの日にはたっぷりと栄養を。

特にクレンジングは蒸気を。

あてながらしっかりマッサージして汚れをとって、

パックを長めに置いてお肌に浸透させてあげます。

パックはほんと色々使いますが、ちょっとリッチな気分になりたい時は酵素パックにして、

普通の時は安いシートパックで。

でもしっかり時間を置いてパリパリになるまで浸透させる、

これ鉄則です!毎日出来ない分尻拭いじゃないけど、

これでプラマイゼロになってると・・・信じてこれからも続けます。

佐伯チズさんの「ローションパック」をやってみました。

若い頃は、オイリー肌だったので、いつも油取り紙が手放せませんでした。

化粧水もさっぱりタイプです。

それなのに、今では超乾燥肌です。

年齢を重ねるごとに酷くなっていきました。

とにかく、洗顔後が一番つっぱるので、素早く化粧水を付けなければなりません。

焦って塗っている割りには、効果がイマイチのような気がします。

そんな時、昔流行った佐伯チズさんの「ローションパック」を、やってみようと思いました。

いつもテレビで見るたびに、綺麗なお肌だと関心していたのです。

やり方も簡単で、家にある物で出来るので助かります。

まずは、コットンに水を染みこませて、軽く絞ります。

そしていつもの化粧水を、そのコットンに垂らします。

だいたい500円玉ぐらいです。

そしてコットンを5枚に裂いて、コットンパック完成です。

待つこと3分。

そしていつものお手入れをして、お終いです。

このローションパックをするのと、しないとでは、全然違います。

化粧水も、いつもの半分で済みます。

この際、ちょっといい物に変えてみようかなと思っています。

ほんの少しの手間で、乾燥を防げるので最高です。

要はクレンジング!お肌ぷるぷるになる私流スキンケア!

20代前半までは、ドラッグストアで買えるような安くてある程度有名なブランドのものを

使っていればいいやと思ってたなー。

しかも化粧を落とさないで寝ることもしょっちゅうで。

さらに朝起きてその上から化粧直しをして出かける…なんてことも…。

今考えれば恐ろしい。

自殺行為ですな。

そんな私がスキンケアに目覚めたのには訳があります。

まあ簡単。

主人に、シワ増えた?と言われたのがきっかけです。

単純な私は、そこから頑張るわけです。

まず、一番大事なのはクレンジング。

いくらいい化粧水を使っていても、クレンジングがショボければ意味なし。

顔についた化粧や汚れをしっかり落とさないとそのあとの化粧水や美容液の有効成分が

お肌に入っていかないのです。

私の場合、肌に優しいといわれるクリームクレンジングを使うことにしました。

クリームも意外とオイルのようにしっかり落ちるんですよ。

拭き取りタイプなので面倒ですが、その分自分の肌に愛情注いでる気分になります。

やさしくしっかり拭き取ったら、化粧水はコットンを使うこと。

手のひらでもいいんだけど、塗りムラができやすいのです。

たっぷりの化粧水をコットンに含ませてお肌に滑らせるとしっかりお肌が吸ってくれる。

クレンジングをしっかりしてるから化粧水がぐんぐん入るんですね。

そのあとは必ず乳液をしてフタをしてあげる。

これは夏でも必ずね。

せっかくの化粧水の水分が飛んでっちゃうから。

これさえできれば、あとは好きな美容液使ったり、

もう少し保湿したければクリーム塗ったり。

翌日気合いいれるときはパックしたり。

てな感じで、お肌が急激に変わりますよ。

ちゃんとぷるぷるになるから。

そんなわけで、クレンジングに力をいれるのが私流のスキンケア。

面倒臭さがりの私にでも続けられる簡単なスキンケア方法

私は、何をやっても途中で飽きてしまって長続きしないタイプです。

だから、スキンケアにおいても最初だけ張り切って、その後は続かないということばかりでした。

そんな風になるのが分かっているので、手の込んだことは最初からやめることにしました。

そして、これだけは守ろうということをいくつか作りました。

まず、洗顔料はフワフワになるまで泡立てるということです。

泡が十分にないと、手で直接肌を刺激してしまうので、ダメージが大きいのです。

フワフワの泡で包み込むように洗えば、肌を傷付けずに汚れだけを落とすことができます。

また、化粧水は手に取って体温に近い温度になるまでパッティングをするというのも続けています。

化粧水はコットンでやるのが一番良いと言われていますが、

手の体温に温める方が私は浸透力が上がると思っています。

その化粧水を乳液で保護すれば完璧です。

私にもできる簡単なスキンケアなので、もう何年も続けることができています。

35歳を過ぎたぐらいから、顔の印象が変わってきたような気がします。

友人にも、顔が疲れいるように見えると言われました。

何が原因なのか分からなかったのですが、先日、母に瞼のくぼみを指摘されてしまいました。

言われてみると、確かにそうです。

この数年間、瞼が瘦せてきたような気がしていました。

パソコンを使う仕事をしているので、目の疲れからだと思っていたのですが、

これも加齢だそうです。

今まで、瞼には特別、何もケアしていませんでした。

でもこれをきっかけに、アイクリームを購入する事にしました。

アイクリームは目元に潤いを与えてくれるそうです。

私は、全然知らなかったのですが、目元は乾燥するとシワやたるみなどの

肌老化を引き起こすそうです。

乾燥肌の私は、顔周りだけ、保湿を重点的にしていました。

目元は特に、気にはしていませんでした。

でも、目元こそ、保湿が大切だったのです。

それから今は、夜のスキンケアの最後にアイクリームをタップリ塗っています。

手でクリームを温めてからケアしています。

その方が、血行がよくなる気がするからです。

効果はまだ、はっきりと分かりませんが、以前よりかは、

ふっくらしてきたような気がします。

年を取ると肌がたるむのと同時に萎んでもきます。

どちらにも、気を付けながらケアしていきたいです。

年齢による顔のくすみの悩み、そして解決方法。

最近、お肌のくすみが気になります。

いくら綺麗にお化粧していても、夕方になると顔色は、

白から薄い茶色へと変化していきます。

一度、気になりだしたら止まりません。

なにか、良い方法はないかと思って、調べてみました。

すると韓国コスメで良いのを発見しました。

それはパックです。

普通のパックとは違い、時間が経つとモコモコの泡になります。

少し刺激があるけれど、洗い流すとお肌のくすみも消えて、1トーン明るくなります。

そしてつるつるです。

予想以上の効果がありました。

美容大国の韓国だけあって、とてもいいです。

気に入りました。

いつも日本にない発想で、安く手に入るのも嬉しいです。

何歳になっても綺麗になると嬉しくなります。

35歳を過ぎると、お肌も、以前のようにはいきません。

どれだけ早く手を打つかで、見た目年齢も変わってくると思います。

とにかく、お肌も体も、中に入れ込むより、汚い物をドンドン外に出す方が重要です。

お肌に溜め込まないように注意しながら、透明感のあるお肌を目指します。

眉毛と、まつげを、フサフサにしてくれる万能クリームの馬油。

スッピン美人を目指しています。

なかなか難しいけれど、お手入れ次第でなんとかなると信じています。

私は、スッピンの顔で気になる所があります。

それは眉毛です。

私が若い頃は、細い眉毛が大人気でした。

憧れの歌手の女性の真似をして、かみそりや、毛抜きで眉毛を細くしていました。

そのうち、チクチク生えてくるのが気持ち悪くてなって、

毛抜きで根元から抜くようになりました。

そうすると、眉毛が全く、生えてこなくなったのです。

眉毛の半分がない状態です。

そうなるとスッピンが、とても変になります。

眉毛は意外に、顔の中でも、重要な役割を果たしています。

なんとか眉毛を生やす方法はないかと考えました。

すると、馬油がとても良いと分かりました。

毎日お風呂上りに、顔全体に馬油を塗りました。

すると諦めていた、眉毛が生えてきたのです。

半信半疑だっただけに嬉しかったです。

そして、おまけに、まつ毛も長くフサフサになりました。

今まで専用の、まつ毛美容液を買っていたので助かりました。

馬油はとても凄いです。

でも、一つだけ欠点があります。

それは、眉毛とまつ毛のフサフサだけは嬉しいのですが、

顔全体のムダ毛もすごい事になります。

でも悩みだった眉毛が生えてきたので嬉しいです。

半身浴にもお肌の手入れにも使っている日本酒。

最近、体にもお肌にも優しい成分の商品が気になります。

極力、余分な成分配合のものを、使いたくないのが本音です。

でも、なかなか探すのが難しいのです。

安全であっても、効果がイマイチなら意味がありません。

そんな時、テレビで憧れの女優さんが、日本酒を入れて、

お風呂で半身浴をしていると言っていました。

これなら安心です。

早速、日本酒を入れて半身浴をしてみたら、発刊作用が半端なくありました。

保温効果もあるので身体がポカポカしています。

そして保湿効果にも優れていて、しっとりと柔らかいお肌になりました。

身体でこんなに効果があるのなら、日本酒から出来た化粧水があったら、

美肌になれると思いました。

ネットで色々と調べてみたら、ありました。

それも有名な、日本酒メーカーが作っているそうなのです。

期待しながら、買って使ってみました。

予想通りの使い心地でした。

しっとりするのに、ベタつきません。

理想的な使い心地です。

とても気に入ったので、当分は浮気をせずに、使い続けてみようと思います。

スキンケアが中身がなくなり、新しい物を買いにドラッグストアに買いに行ったとき、

ついでに美容部員さんにカウンセリングをしてもらいました。

肌の調子も良いと自信満々に思っていましたが、結果は全然ダメでした。

美容部員の人にちゃんと保湿をしたほうが良いよとアドバイスをしてもらいました。

そのときは夏で、冬と違って保湿する必要がないと思っていましたし、

乾燥肌の私ですが冬みたいにそこまで肌が乾燥しているという自覚はありませんでした。

日焼けもしているので尚更保湿をしなくてはいけません。

そう言われてから、季節関係なく保湿だけはちゃんとしようって思うようになりました。

今までは安い物を使用していましたが、ちょっと高めの物を使用したり。

やっぱり触り心地も違いますし、化粧をしても粉が吹いたり顎など

乾燥することもなくなりました。

スキンケアをしっかりするようになって一番実感できたことは、化粧ノリの良さでした。

化粧が綺麗に仕上がると本当に嬉しいです。

そのためにもこれからも毎日しっかりスキンケアをしていきたいです。

ホホバオイルを使ったオススメのスキンケア方法

私は、肌がとても弱くて困っていました。

それでもメイクをしない訳にもいかないので、

メイクをしては肌荒れするという悪循環を繰り返していたのです。

しかし、ホホバオイルと出会ってから私の肌は劇的に変化しました、

クレンジングをホホバオイルに変えただけで、肌の状態がものすごく良くなったのです。

ホホバオイルでメイクを落とすと、必要な脂分や水分は肌に残ったままになるので、

乾燥しなくなりました。

そして、ホホバオイルの小さな粒子が毛穴の奥に詰まったメイクも落としてくれます。

だから、毛穴が詰まって汚れることもなくなりました。

クレンジングよりもクレンジング力が強く、それでいて優しいので、

普通のクレンジングはもう使えません。

また、化粧水を塗った後にも数滴のホホバオイルを重ねるだけで、

化粧水の浸透力を上げ、確実に保湿をしてくれます。

更に、体の乾燥が気になる場所全てホホバオイルは使えるので、

1本あると便利だと思います。

私がしている、コッソリ唇ケア法を紹介します。

今では、一年中マスクをしていても、おかしくない時代になりました。

真夏の時以外は、着用している人も多いと思います。

マスクの良い所は、顔を隠す部分が多いので、メイクをしなくてもO,Kなところです。

特に仕事をしていると、化粧をして過ごす時間が多いので、お肌の負担も気になります。

どんなに、手入れを頑張っていても、ノーメイクでお肌を休ます事の方が、

お肌には優しいと思うし、大切だと思います。

いつもマスクをしている時に、私がしている、スキンケア法があります。

それは唇ケアです。

吐く息によって、スチームと同じ効果があると思うのです。

それを利用して、いつもワセリンをタップリてんこもりに塗ってから、マスクをしています。

朝、タップリ塗っていても、お昼には、唇になじんでシットリしています。

油ギッシュにならずに良いかんじです。

せっかくスッピンで過ごすのなら、リップより、

お肌に優しい成分をチョイスするのも大事だと思います。

このケアをしてから、唇の縦ジワが目立たなくなってきました。

いつも唇から、大きくはみだす形でワセリンを塗っているので、

口周りのシワ予防にも効果があるような気がします。

体の芯から健康に!私流の美肌力アップの方法♪

私は乾燥肌で少しスキンケアを怠るとすぐに乾燥したり、

生活習慣が少し乱れるだけでニキビができたり肌荒れしたりします。

顔にニキビがあるのがいやな私は色んな方法を試しました。

薬を塗ったり、スキンケア化粧品を良いものに変えたり、

ネットで注目されているんのを試したり。

どれも効果はあったのですが、私は無理やり治している気がしてもっと

自然にさらに肌が良くなるような方法はないのかなと、

何度もニキビがでたらケアの繰り返しで、一発で出ない方法はないのかなと思っていました。

そして私が一番しっくりきた方法が、半身浴です!

これは肌全体のキメが細かくなり体の中からきれいになり、

血行促進し肌の色が良くなったからです。

これをやることでニキビが減ってケアすることが自体がなくなっていったのです。

しっかり汗をかくことで顔にたまっている毒素を出し、肌を整えることができます。

もちろん続けることでさらにきれいになりますが、

3日連続で半身浴をして肌にクリームなどを塗れば完全にきれいな肌になりますので、

試してみてください。